ヒアルロン酸注入療法とは?

口元のスペシャリストによるヒアルロン酸注入療法はいかがですか?
ヒアルロン酸の注入は、主に美容外科で行なわれています。
しかしお口まわりの「顔のかたち」や「シワ」「たるみ」などは、皮膚のその下にある骨や歯に原因があることも多いのです。 当院では、見た目だけの改善のみならず、もっと奥にある原因を診たトータルアプローチを心がけております。 内面からも含めたトータル治療により、キレイに若さを保ちたい方にご満足いただけると思います。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸とは、元々人体の中に多く含まれている物質で、皮膚や関節などにある粘性の液体です。
幼少期をピークにしてだんだんと少なくなり、70歳になるとほとんど残らなくなってしまうといわれています。ヒアルロン酸が失われてしまうと、肌の乾燥・ハリの減少などが出ます。
ヒアルロン酸は1gで約6リットルの保水力を有しています。この保水力が肌のハリを支えます。注射器 hyaluronan_01

歯科ならではの注入アプローチ

お口の周りは歯科医師が日常的に処置をしている場所です。
ヒアルロン酸の注入も表面からの注射方法ではなく、歯科医師だからできる注射跡も見えない独特の方法での施術が行えます。その結果、腫れや痛みもなく当日からお化粧もでき、普通の生活が可能です。

注入アプローチ

注入時の快適性 + 安全性・持続性

ヒアルロン酸注入時には局所麻酔を行ない、さらに非常に細い針を使用し無痛的に注入します。

「テオシアル®」はTEOXANE社(スイス)製のアルロン酸注入剤で、ヒアルロン酸注入剤の販売数では世界トップ3の製品です。
また、「テオシアル®」は2008年Aesthetic Medicine Awardsの「Injectable Product of The Year(年間最優秀注入剤賞)」を受賞し、患者の満足度、治療結果、効果の持続期間、使用感、カスタマーサービスなどの12の選考基準において高い評価を得た、高品質で安全性の高いヒアルロン酸注入剤です。
http://teosyal.jp/teoxane/

世界トップ3の製品

ヒアルロン酸の平均的な持続期間は?

部位によって個人差があり、半年~1年前後持続します。
術後から少しずつ吸収されていくので、1年毎に少しずつ足していく方法をとります。

ヒアルロン酸注入療法の流れ

白衣カウンセリング

STEP1/まずはお話から。

「理想の形」に向けて、歯科医師がじっくりとカウンセリングを行います。?カウンセリングでは、形態やバランス、どのくらい盛り上げたいか等のご希望をうかがいます。

私どもと患者様の感覚の違いがあると、なかなかご希望通りにならない事もあると思います。イメージを共有するためにも、ご希望のイメージがはっきりわかるように芸能人の写真や雑誌の切抜きなどをご持参されることをお勧めいたします。

 

また注入の流れや術後のアフターケアなどについても詳細に説明しますので、わからないことがあれば、何でもご質問ください。

STEP2/麻酔

麻酔クリーム

注入前に、注入を行う部分に麻酔をします。麻酔クリームもしくは局所麻酔の注射をします。

STEP3/デザイン

設計

カウンセリングでヒアリングしたご希望の形態・厚み(デザイン)を確認します。
確認し、納得いただけましたら施術の準備を開始します。

STEP4/注入

極細の針でヒアルロン酸を注入します。
事前に局所麻酔をしてありますので、注射針による痛みなど術中の痛みはごくわずかです。
施術にかかる時間は10分程度です。

注入

STEP5/アイシング

注入の後は、10分ほど施術部分をアイスノンで冷やします。
冷やすことで注入した部分の腫れを最小限に抑えられます。

STEP6/帰宅

メイクをして、そのまま歩いてお帰りいただけます。
ほとんど腫れないので、周囲の目も気になりません。

STEP7/アフターケア

注入後に腫れや痛みが気になる場合など、気になることがあれば、お電話でお気軽にご相談ください。
原則として翌日は経過観察のため来院していただきます。

図11唇

最近は、ぷっくらとしたセクシーな唇がブームです。
薄すぎる唇は、スマートな雰囲気になる一方で、冷たい印象を人に与えます。
唇の上下の厚さは、口の横幅の3分の1ぐらいが理想とされています。
薄い唇は、ほんの少し厚くして顔全体に調和させることで、魅力的な口元に変えることができます。

唇へのヒアルロン酸注入のお勧めの方

・セクシーな唇にしたい
・ふっくらとした唇にしたい
・アヒル口にしたい
・年齢とともに唇にハリがなくなってきた

唇へのヒアルロン酸注入
施術時間 約15分
麻酔 局所麻酔
治療期間 なし
ガーゼでの固定 なし
腫れ 腫れは1~2日程度。
洗顔・お化粧 洗顔…当日からOK
シャワーなど
  • お化粧…当日からOK
  • シャンプー…当日からOK
  • シャワー…当日からOK
その他
  • ヒアルロン酸の持続効果は約半年~1年です。
  • 徐々に吸収されるので、突然なくなる心配はありません。
料金 80,000

ほうれい線改善

ほうれい線とは、鼻の両脇から唇の両端に伸びる2本のしわのことで、熟年以降に目立ち始めることが多く、ほうれい線の深さは見た目の年齢を大きく左右します。

原因としては、歯や支持骨の喪失・咬合低下・筋力低下・乾燥・紫外線・ビタミンC不足・コラーゲン不足等があります。
皮膚が原因で生じている場合にはヒアルロン酸注入が第一選択となります。

ほうれい線改善

ほうれい線へのヒアルロン酸注入
施術時間 約15分
麻酔 局所麻酔
治療期間 なし
ガーゼでの固定 なし
腫れ ほとんどありません。
洗顔・お化粧 洗顔…当日からOK
シャワーなど
  • お化粧…当日からOK
  • シャンプー…当日からOK
  • シャワー…当日からOK
その他
  • ヒアルロン酸の持続効果は約半年~1年です。
  • 徐々に吸収されるので、突然なくなる心配はありません。
料金 70,000

ブラックトライアングル改善

ブラックトライアングルとは、歯と歯の間の歯肉が退縮し、黒い三角形の隙間として見える審美障害のことです。
主な原因は、加齢や歯周病、咬合性外傷、成人矯正等です。
隙間があると老けて見え、また食べ物がつまりやすくなり、虫歯や歯周病の原因となります。
退縮した歯肉にヒアルロン酸を注入することで歯肉コラーゲン成分を高め、組織の再生を促します。
ヒアルロン酸は本来人間の体に存在するものなので、安全性が高く、移植手術と比較して痛みが少ない治療です。
基本的には3週間~1ヶ月に1回×4回の注入を1クールとして行います。
歯肉が綺麗になり、ふっくらとした若々しい歯肉になります。
料金 60,000(1クール、注入4回分)
ピュアデントBG